歴史と文化

その他のお祭り・イベント

奥三河には、お祭りやイベントがたくさんあります!
春は桜を見て、夏は花火大会と季節ごとに様々なイベントが開催されます。

一年を通して色々なイベントが開催されるので、是非遊びに行ってみてください!

伝統のお祭りマップ

伝統のお祭り

奥三河の桃源郷 川売の梅花まつり(かおれのばいかまつり)

毎年、彼岸の中日(3月20日頃)が見頃となる新城市川売地区の梅園です。 11戸の農家が南高をはじめとした7品種の梅を約1500本植え育ててい…続きを読む

営業時間
アクセス 「新東名」 新城IC~車 17km(35分)
豊川IC~車約73分 32km
定休日

エメラルドグリーンの淵と淡いピンクの桜 新城さくらまつり(桜淵公園)

桜淵公園は新城城主菅沼定実が植樹したのが始まりと言われる由緒ある桜の名所です。江戸時代から続く、美しい桜淵公園の満開の桜を、自然…続きを読む

営業時間 毎年3月下旬から4月上旬
アクセス 「新東名」 新城IC~車 7.2km(12分)
豊川IC~車約30分 13km
定休日

新城の夏を疾走! BikeNavi GP ツール・ド・新城(新城総合公園)

レース初心者から上級者まで、実力に応じたカテゴリーが選べるので、まだロードレースにチャレンジしたことのない方でも気軽に楽しめます…続きを読む

営業時間 毎年7月上旬の週末
アクセス 「新東名」 新城IC~車 3.5km(11分)
[新東名]浜松いなさI.C~車約25分 17Km
[東名]豊川I.C~車約35分 22.5km
定休日

滝のすぐ近く! 阿寺の七滝まつり

名勝天然記念物や日本の滝百選にも選ばれている「阿寺の七滝」。 ニジマス釣りやつかみどり、物産展などが行われます。 滝のそばで、夏の…続きを読む

営業時間 毎年7月下旬
アクセス 「新東名」 新城IC~車 14.3km(21分)
[三遠南信自動車道]鳳来峡I.C~17Km 30分(大野経由)
[東名]豊川I.C~車約95分 34Km


定休日

クライマックス前の川をまたぐ銀滝と大スターマイン 新城納涼花火大会(桜淵公園)

新城市の夏の風物詩のひとつ、納涼花火大会は、毎年8月13日の夜、市内を流れる清流豊川の桜淵を舞台に花火大会が開催されます。 打ち…続きを読む

営業時間 毎年8月13日 午後7時10分~午後8時55分
アクセス 「新東名」 新城IC~車 7.2km(12分)
・豊川I.C~車約25分 12km
・浜松いなさI.C~車約30分 22km
定休日

能楽の里 新城薪能(新城文化会館)

町衆(新城能楽社・新城狂言同好会・東三喜多会)によって受け継がれてきた、伝統芸能「能・狂言」です。 現在、全国で薪能は開催されてい…続きを読む

営業時間 例年8月中旬
アクセス 「新東名」 新城IC~車 5.2km(9分)
豊川IC~車約30分 11.5km
定休日

三河高原トレイルランニングレース(鬼久保ふれあい広場)

「三河」とは3つの河「矢作川」「豊川」「巴川」が流れる地という意味です。そして、トレイルランが開催される三河高原は、この3つの河…続きを読む

営業時間 毎年9月下旬の日曜日
24kmの部のスタート…10:30
9kmの部のスタート…10:50
アクセス 「新東名」 新城IC~車 21km(35分)
豊川IC~車約50分 26.5km
定休日

社団法人日本自動車連盟公認! 全日本ラリー選手権 新城ラリー

日本全国から車ファンが詰め寄る大きなイベントです。珍しい車もズラリ。 デモンストレーションの走行でも間近で見ると砂埃をかぶってしま…続きを読む

営業時間
アクセス ◎メイン会場(新城総合公園)
有料特設駐車場
有海緑地公園 「新東名」新城IC~車1.2km、シャトルバス(6分)
ふれあいパークほうらい「新東名」浜松いなさIC~車10km、シャトルバス(10分)
桜淵駐車場「東名」豊川IC~車13.8km、シャトルバス(20分)
◎サテライト会場(鬼久保ふれあい広場)
「新東名」新城IC~車 21.2km(35分)
豊川IC~車26.5km
定休日

クロスズメバチの巣の品評会 新城へぼサミット

山中の小さな巣をとってきて自分で育て、その大きさと重量を競うのがこの「へぼサミット」 へぼとは、クロスズメバチのことです。続きを読む

営業時間 10月下旬の日曜日午前9時~
アクセス 「新東名」 新城IC~車 5.24km(9分)
豊川IC~車約30分 11・5km
定休日

まるごと作手地区を堪能できる! つくで祭り

毎年11月の第2日曜日に鬼久保ふれあい広場で開催されます。 この祭りは、作手地区の産業・文化を一同に集め、多くの人々に来場していただ…続きを読む

営業時間 10:00~15:00
アクセス 「新東名」 新城IC~車 21km(35分)
豊川IC~車約60分 28km
定休日

紅葉を楽しく、おいしく満喫する 鳳来寺山もみじまつり

新城市を代表する観光名所である鳳来寺山は、四季を通じて美しい景色が広がります。 なかでも、紅葉の季節の11月には鳳来寺山一帯でさまざ…続きを読む

営業時間
アクセス 「新東名」 新城IC~車 9km(15分)
・豊川I.C.~ 25Km 車約55分
・鳳来峡I.C.~ 15Km 車約25分
定休日

新城の能・狂言・人形芝居の集大成 新城歌舞伎

現在、地芝居(村歌舞伎)を行っている地区は、全国で約160箇所といわれています。 新城は、伝統芸能の宝庫で「日本伝統芸能の十字路」と…続きを読む

営業時間
アクセス 「新東名」 新城IC~車 5.2km(9分)
豊川IC~車約30分 11・5km
定休日

新城市で行なわれる軽トラ市 のんほいルロット

毎月第4日曜日に行なわれる軽トラ市です。 愛知県新城市の中町信号~橋向信号で行われます。 ◆「軽トラ市」って何?  物を運んで移動す…続きを読む

営業時間 9:00~12:30
アクセス 新東名 「新城IC」⇒新城方面南へ4.7km(7分)
東名「豊川IC」⇒新城方面北へ12.3km(19分)
JR飯田線「新城駅」下車⇒南へ徒歩3分
定休日 毎月第4日曜日開催(雨天決行)

木に親しむプレゼント したら森林まつり

奥三河地区の森林面積の割合は概ね87%と、地域の大半を森林が占めています。しかしながら、実際に木とふれあったり、林業に関わったり…続きを読む

営業時間 毎年5月第2日曜日
午前10時~午後4時
アクセス
定休日

ホタルの乱舞ならココ 津具ほたる祭り ~つぐ高原グリーンパーク~

つぐ天狗太鼓の演奏なども計画しています。どうぞお楽しみに。 津具では、6月中旬から7月上旬まで蛍を楽しむことができます。蛍広場の柿…続きを読む

営業時間 午後7時~9時
アクセス
定休日

奥三河食彩フェスタしたら

夏のおでかけ かぶりつき! 今年も奥三河の「食」をテーマに山里が大いに盛り上がります!  とれたて農作物や特産品の直売コーナー、地…続きを読む

営業時間
アクセス
定休日

さかな釣りとバーベキューのお祭り つぐ高原グリーンパーク祭り

秋祭り日程:平成25年10月19日(土)・20日(日) つぐ高原グリーンパークで春と秋の2回、行われるお祭りです。 星空観察会やキャンプフ…続きを読む

営業時間 9:00~17:00
アクセス [東名高速]豊川IC→151号線→506号線
定休日

荒々しさと繊細さが織りなすアート チェンソーアート競技大会

チェンソー(エンジン式のこぎり)のみを使って、丸太や氷の塊から様々な彫刻を作り上げるのがチェンソーアートです。 東栄町はチェンソー…続きを読む

営業時間 毎年5月最終の土曜日、日曜日に開催(予定)されます。
※開催日につきましては、事前にお問い合わせください。
アクセス [JR飯田線]東栄駅 → [バス]東栄線:本郷  徒歩10分
三遠南信自動車道『鳳来峡IC』 → 国道151号 → 町道岡本大森線 → 町道総合グラウンド線  鳳来峡ICから約20分
定休日

東栄の魅力が盛りだくさん!! 東栄フェスティバル

花祭りシーズン直前に東栄ドームにおいて開催される東栄町最大のイベント。 出演地区の舞をダイジェストで見られる花祭りの実演のほか、チ…続きを読む

営業時間 毎年11月3日(祝日):午前10時30分~午後7時(予定)
アクセス [JR飯田線]東栄駅 → [バス]東栄線:本郷下車  徒歩約10分
三遠南信自動車道『鳳来峡IC』 → 国道151号 → 町道岡本大森線 → 町道総合グラウンド線  鳳来峡ICから約20分
新東名 新城IC 国道151号 → 町道岡本大森線 → 町道総合グラウンド線 約40分
定休日

天空の花回廊と食のイベント 芝桜まつり

茶臼山イチオシのイベントのひとつです。 「天空の花回廊」の名の通り、標高1358mの山頂周辺に広がる芝桜の花畑を楽しめます。 周りには…続きを読む

営業時間 *売店:7:00~18:00
*レストラン:8:00~17:00
*観光リフト:7:30~18:00
*駐車場営業時間:7:00~18:30
 <最終入場17:30>
アクセス
定休日

伝統のお祭りマメ知識

東栄フェスティバルって?

国の重要無形民俗文化財に指定されている「花祭」は11月中旬から3月にかけて奥三河の色々な地区で開催されていて、そしてその「花祭」の見どころをダイジェスト版で紹介するイベントです。
他にもチェンソーアートの実演や、近くの小学校の合唱等様々なプログラムがあり、奥三河の文化に触れられる他にはないイベントです。

他にはどんなイベントがあるの?
・ 菜の花祭り
新城で3月の第一土曜・日曜に行われ、持ちつき大会や、菜の花摘み等のイベントが行われます。
・ いかだカーニバル
7月最終日曜日に行われ、手造りのいかだで川下りを体験できます。

みんなの口コミ情報

川売の梅花まつり(かおれのばいかまつり)   » このスポットの他の口コミを見る
こんなに素敵なところとは思っていませんでした。梅の古木の木肌に感動です。 満開の時期だったので梅の香りもステキでした。 梅園は数箇所行きましたが、ここは別格です。 花粉症の時期なのに誰一人マスク姿を見かけなかったのは驚きです!
投稿:
'15/04/03
訪問:
'15/03/22
おススメ度
新城へぼサミット   » このスポットの他の口コミを見る
へぼの巣をみつめる愛好家たちの目は真剣そのもの。虫を食べることに抵抗を感じる人もいるとは思いますが、へぼの巣箱からへぼを引っ張り出す時のワクワク感は見ると楽しいですよ。
投稿:
'11/10/24
訪問:
'11/10/23
おススメ度
全日本ラリー選手権 新城ラリー   » このスポットの他の口コミを見る
グランドで行われたラリーショーのドリフト運転。見ているとテンション上昇します。機会があれば、試乗会に応募して抽選で選ばれたいです。助手席ははたしてどれほどの大迫力か?
投稿:
'11/10/22
訪問:
'11/10/22
おススメ度
新城薪能(新城文化会館)   » このスポットの他の口コミを見る
狂言というものの笑いを見させていただきました。勉強になります。無料ですからもっと大勢の方に見てもらいたいですね。
投稿:
'11/08/20
訪問:
'11/08/20
おススメ度
つぐ高原グリーンパーク祭り   » このスポットの他の口コミを見る
今年(2011)の秋のグリーンパーク祭りは10月22日に前夜祭(キャンプファイヤー等)、23日には無料で、デイキャンプ場の解放やマス釣りが楽しめます。
投稿:
'11/08/08
訪問:
'11/08/08
おススメ度
東栄フェスティバル   » このスポットの他の口コミを見る
平均年齢は高そうな感じでしたけど、抽選あり、花祭りも見れて、ご飯も美味しいし、おすすめです。
投稿:
'11/03/25
訪問:
'11/03/25
おススメ度
つぐ高原グリーンパーク祭り   » このスポットの他の口コミを見る
去年は星の観察会で星が見れなくて残念でした。 おしるこのふるまい美味しかった。
投稿:
'11/03/25
訪問:
'11/03/25
おススメ度
鳳来寺山もみじまつり   » このスポットの他の口コミを見る
車の多さにびっくりでした。 綺麗だし、出店も多くて楽しかったです。 頑張って上まで行ってお参りしました☆
投稿:
'11/03/25
訪問:
'11/03/25
おススメ度
のんほいルロット   » このスポットの他の口コミを見る
ほのぼのとした雰囲気が好きです
投稿:
'11/03/25
訪問:
'11/03/25
おススメ度
東栄フェスティバル   » このスポットの他の口コミを見る
各地の花祭りを見ることができて、とても興味深いイベントでした!!
投稿:
'11/03/24
訪問:
'11/03/24
おススメ度
鳳来寺山もみじまつり   » このスポットの他の口コミを見る
今年のもみじ祭りは、昨年よりパワーアップします。
投稿:
'11/03/24
訪問:
'11/03/23
おススメ度
川売の梅花まつり(かおれのばいかまつり)   » このスポットの他の口コミを見る
いい匂いだのん。 都会で有名な梅園に行くよりもここに行く方がいいぞん。 入場無料。空気は良い。田舎の時間の中にどっぷりひたれていい気持ちだぞん。 地元の手作り漬物の試食が美味しくて冷蔵庫一杯買ったぞん。
投稿:
'11/03/23
訪問:
'11/03/05
おススメ度

もっと口コミをみる

こんなに素敵なところとは思っていませんでした。梅の古木の木肌に感動です。 満開の時期だったので梅の香りもステキでした。 梅園は数箇所行きましたが、ここは別格です。 花粉症の時期なのに誰一人マスク姿を見かけなかったのは驚きです!

へぼの巣をみつめる愛好家たちの目は真剣そのもの。虫を食べることに抵抗を感じる人もいるとは思いますが、へぼの巣箱からへぼを引っ張り出す時のワクワク感は見ると楽しいですよ。

グランドで行われたラリーショーのドリフト運転。見ているとテンション上昇します。機会があれば、試乗会に応募して抽選で選ばれたいです。助手席ははたしてどれほどの大迫力か?

狂言というものの笑いを見させていただきました。勉強になります。無料ですからもっと大勢の方に見てもらいたいですね。

今年(2011)の秋のグリーンパーク祭りは10月22日に前夜祭(キャンプファイヤー等)、23日には無料で、デイキャンプ場の解放やマス釣りが楽しめます。

東栄フェスティバル» このスポットの他の口コミを見る

投稿:
'11/03/25
訪問:
'11/03/25
おススメ度

平均年齢は高そうな感じでしたけど、抽選あり、花祭りも見れて、ご飯も美味しいし、おすすめです。

去年は星の観察会で星が見れなくて残念でした。 おしるこのふるまい美味しかった。

鳳来寺山もみじまつり» このスポットの他の口コミを見る

投稿:
'11/03/25
訪問:
'11/03/25
おススメ度

車の多さにびっくりでした。 綺麗だし、出店も多くて楽しかったです。 頑張って上まで行ってお参りしました☆

のんほいルロット» このスポットの他の口コミを見る

投稿:
'11/03/25
訪問:
'11/03/25
おススメ度

ほのぼのとした雰囲気が好きです

各地の花祭りを見ることができて、とても興味深いイベントでした!!

今年のもみじ祭りは、昨年よりパワーアップします。

いい匂いだのん。 都会で有名な梅園に行くよりもここに行く方がいいぞん。 入場無料。空気は良い。田舎の時間の中にどっぷりひたれていい気持ちだぞん。 地元の手作り漬物の試食が美味しくて冷蔵庫一杯買ったぞん。

桜まつりのおまけ

新城の桜まつりとは直接関係はないのですが、せっか行くのなら知っているともっと桜が楽しめる情報をご紹介。
桜淵公園の横の辺りに「腕扱山(うでこきやま)」という標高125mの山があります。
その山には面白い伝説があります。

昔、神々が日本の国の山や川、湖や島などを創っていた頃のお話です。
神様たちが相談して、「日本の中心にすばらしく立派な山を造ろう」ということになり、
近江の国(滋賀県)から土を運び、相模(神奈川県)と駿河(静岡県)と甲斐(山梨県)の三国の望まれるあたりに、立派な山を造りました。その山が名高い富士山です。
そして近江の国の土を取ったところは深く掘れ、水がたまり琵琶湖になりました。
その時神様は腕についた泥を取って、固めてポイと捨てました。そのかたまりが落ちてきたのが「腕扱山」になったそうです・・・。

奥三河にはこのような伝説や小話が数多く残っているので探してみるのも楽しいかもしれません。

ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する