検索結果

頂上から南アルプスの山々を一望
平山明神山

印刷用ページ
大鈴山から岩古谷山へと続く山並みの、中間に位置するのがこの平山明神山です。
約1,400万年前に起きた設楽火山の溶岩で出来たとされるこの山は、硬い安山岩などにより険しい山稜を形成しています。
標高は970.0mで比較的短時間で回れるコースと、上記のような鋭峰が拝めることから、低山ハイクスポットとして徐々に人気となっているコースです。
住所 愛知県北設楽郡設楽町字平山 アクセス [JR飯田線]本長篠駅→[豊鉄バス]田口→[町営バス]黒倉→徒歩20分で登山口
豊川IC→151号線→257号線→473号線
新東名 新城IC→151号線→257号線→473号線
営業時間 トイレ
料金 クレジットカード
定休日 バリアフリー
電話番号 周辺施設
駐車場 なし    
ホームページ

Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

※左右にフリックすると表がスライドします。

住所 愛知県北設楽郡設楽町字平山
料金
電話番号
駐車場 なし
アクセス [JR飯田線]本長篠駅→[豊鉄バス]田口→[町営バス]黒倉→徒歩20分で登山口
豊川IC→151号線→257号線→473号線
新東名 新城IC→151号線→257号線→473号線
トイレ
バリアフリー
周辺施設

コンシェルジュからのメッセージ

大鈴山から岩古谷山へと続く山並みの、中間に位置するのがこの平山明神山です。
約1,400万年前に起きた設楽火山の溶岩で出来たとされるこの山は、硬い安山岩などにより険しい山稜を形成しています。
ぼくも大好きな登山を楽しみに、ぜひ来てくださいねー!

口コミコメント

このスポットへ投稿する

平山明神山   » このスポットの他の口コミを見る
西の覗きとか東の覗きとかあって面白かったです。 頂上から少し下にある明神の場所が一番景色いいですよ。
投稿:
'11/03/25
訪問:
'11/03/25
おススメ度

平山明神山» このスポットの他の口コミを見る

投稿:
'11/03/25
訪問:
'11/03/25
おススメ度

西の覗きとか東の覗きとかあって面白かったです。 頂上から少し下にある明神の場所が一番景色いいですよ。

アクセス

公共交通機関でお越しの方
[JR飯田線]本長篠駅→[豊鉄バス]田口→[町営バス]黒倉→徒歩20分で登山口
お車でお越しの方
豊川IC→151号線→257号線→473号線
新東名 新城IC→151号線→257号線→473号線

備考

「明神山」というと地元では一般的に近くにある三ツ瀬の明神山を指します。
ここは「平山明神山」と呼ばれています。
駐車場はありませんが、登り口辺りに駐車出来るスペースがあります。

所要時間:2時間45分
難易度:一般向き

▼登山コース
登山口~50分~小広場~60分~平山明神山~25分~小広場~30分~登山口

季節のおすすめ情報

季節のおすすめ情報

奥三河の夏旅

新城・奥浜名湖 井伊家ゆかりの地を巡る
奥三河 旬の花特集
ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する