モデルコース

新城をめぐる 地元グルメとお土産を求めて

POINT
地元ならではの特産品を味わう旅。その場で味わうのはもちろん、お土産としてもぜひお持ち帰りください。

モデルコース詳細

01

道の駅 つくで手作り村

地域の産物や加工品の販売施設、田舎料理の食堂、木工体験や料理体験のできる施設などを持つ田舎がまるごと体験できる「道の駅」です。
レストランでは作手地区の特産品であるトマトを材料にしたハヤシライスは絶品です。

詳しく見る

02

ふれあい牧場 高原ハウス

元々牧場だった場所を、動物との触れ合いの場にしたいという考えから生まれた施設です。現在放牧されているのはウサギ・アヒル・ポニー・ヤギ・ヒツジなどです。それぞれ柵に囲まれていますが、自由に触れられるため動物たちとスキンシップを取ることができます。休憩場では食事もできます。

詳しく見る

03

ミルク工房スコット

元々牧場だった場所を、動物との触れ合いの場にしたいという考えから生まれた施設です。現在放牧されているのはウサギ・アヒル・ポニー・ヤギ・ヒツジなどです。それぞれ柵に囲まれていますが、自由に触れられるため動物たちとスキンシップを取ることができます。休憩場では食事もできます。

詳しく見る

04

涼風の里(せせらぎエリア)

地元のおばあちゃん達が、地元で採れた野菜や山菜、それらを使った惣菜や弁当などを販売しています。

詳しく見る

ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する