モデルコース

新城 ふれあいと体験の旅

POINT
牧場ではポニーなどの生き物とのふれあいが出来るほか、バターやチーズなどを作る体験もできます。また、つくで手作り村では農業体験をはじめ、多くの体験活動ができる場所です。見るだけじゃない、実際に触れて感じる思い出を作りたいならぜひこちらへ。

モデルコース詳細

01

ミルク工房スコット

バター作りやチーズ作りを体験できる工房です。ここでは都会では味わえないのんびりとした自然いっぱいの環境の中、私たち酪農家の仕事を知ってもらい、牛のすばらしさを感じてもらう所です。

詳しく見る

02

ふれあい牧場 高原ハウス

元々牧場だった場所を動物との触れ合いの場にしたいという考えから生まれた施設です。現在放牧されているのはウサギ・アヒル・ポニー・ヤギ・ヒツジなどです。それぞれ柵に囲まれていますが、自由に触れられるため動物たちとスキンシップを取ることができます。休憩場では食事もできます。

詳しく見る

03

涼風の里(せせらぎエリア)

茅葺屋根が目立つ軽食と産直野菜販売のお店。地元のとっても元気なおばあちゃんが、旬の食材を生かしたお料理を食べさせてくれます。季節によってはヘボ飯もあったりします。

詳しく見る

04

道の駅 つくで手作り村

地域の産物や加工品の販売施設、田舎料理の食堂、木工体験や料理体験のできる施設などを持つ田舎がまるごと体験できる「道の駅」です。
レストランでは作手地区の特産品であるトマトを材料にしたハヤシライスは絶品です。

詳しく見る

ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する