モデルコース

東栄・豊根の歴史のささやき

POINT
東栄町と豊根村に残る文化と歴史をたどる旅。花祭りに伝わる伝統や古民家を見て、この地の歴史を感じてください。
千代姫荘では手作り体験のほかにも、いろりを囲んだ食事を楽しめ、昔ながらの雰囲気を楽しめます。

モデルコース詳細

01

総合社会教育文化施設 花祭会館

花祭会館では、口伝による民俗芸能を正確に保存伝承することを目的に昭和53年(1978)に設立されました。映像資料や古文書をはじめ、面・衣装・祭具を収集しながら展示しています。

詳しく見る

02

設楽城址

設楽氏の居城です。愛知県で最も古い城跡で、戦国時代にはすでに城がなくなったと推測されています。
県指定史跡です。

詳しく見る

03

千代姫荘

昔ながらの囲炉裏を囲み、天然鮎や五平餅、串芋などを炭火で焼きながら食事ができます。

詳しく見る

04

茶禅一

山の小高い場所にあるお店です。東栄中心部からは車で約8分。美味しいお蕎麦と見晴らしのよい風景、それにお風呂もあります。

詳しく見る

05

熊谷家

国の重要無形文化財に指定されていますが、観光地ではなく「民家」なので現在も人が住んでいます。三河山間部の代表的民家建築である熊谷家は、かつて造り酒屋を営み、また、山間部庄屋を務めて現在二十代目を継いでいる古い家柄です。
格式ある屋敷構えや墓石の宝筺印塔などがあります。

詳しく見る

ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する

季節のおすすめコンテンツ

奥三河の秋旅
奥三河 星空写真コンテスト

English

Chinese