モデルコース

長篠の歴史のささやきを聞く

POINT
「長篠の戦い」があった場所として、武田、織田、そして徳川に関する様々な歴史が残る長篠地区。その魅力を感じに、歴史のささやきが聞こえるコースを旅してみませんか?

モデルコース詳細

01

望月家住宅

国指定重要文化財(建造物)です。
武田家の家臣で長篠の合戦に敗れた後、長野県望月町に帰らないで現在地に土着したのが先祖と云われています。

詳しく見る

02

青龍山 満光寺

徳川家康が若かりし頃、武田軍に追われて逃走の途中ここに宿をとった時、鶏の声に命を助けられ、寺領三石の黒印状を与えたという話は有名です。 

詳しく見る

03

cafe 爾今(にこん)

不思議で元気なマスターが古民家でお出迎え。アート作品を愛でながらのコーヒーブレイク。

詳しく見る

04

医王寺(武田勝頼公本陣跡)

医王寺山は、天正3(1575)武田勝頼が長篠城攻略に際し、陣城として使った跡といわれています。

詳しく見る

05

長篠城址史跡保存館

「日本100名城」に数えられる「長篠城」の城址にあり、日本戦史を彩る「長篠の攻防」に関する資料を保存・展示しています。

詳しく見る

06

茶寮本陣

天然アユをいただけるお店は珍しい。豊かな自然の恵みに舌鼓を打ちに来てください。

詳しく見る

ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する

季節のおすすめコンテンツ

奥三河の秋旅
奥三河 星空写真コンテスト

English

Chinese